Monthly archives "12月 2021"

神様あなたは純粋な心を持っていますか

こんばんは
弁護士の宮本です。

さて,今日から師走です。
よく見たら2つ前のエントリでは「もう11月です」と書いてまして,あまり更新もないままに「もう12月です」と言わざるを得ないのは大いに不本意です。
ええ,ガストロンジャーですね。

さて,前にもお話しましたが,今,来年3月のシンポジウムの準備でかなりてんやわんやです。
かなり意見の割れるテーマだと思っていまして,それなりの調整などが必要で,関係各所と調整をしているところです。
少しめんどいところですが,根回しの重要性など認識しております。関係各所でお話ができる人ができたのは,これまでの成果だと思うと,なんだかこれまでの積み重ねが報われる気がして良いですね,

さて,これも前に言いましたが,何でも自分の意見をきちんと表明できるのは重要なことと思います。
反面で,自分の意見を明らかにすることは,自分の立場を表明することであり,それを他者にも認識させる,ということです。
体は服を纒えば隠せますが,意見は一度表明すればそれを隠すのは難しいです。
今は情報が高度に流通しますので,意見を表明した場合に,それを隠す難しさは,以前より格段に上がっていると思います。

それでもなお,自分の意見を持ち,それを他の意見を持つ人と協議をし,より良い方向に向けて進めていく,という作業は必要なのだと思っています。
一人で考えることには限界がありますので,やはり多くの意見を集め,その中で議論すべきなのだと思います。

一番いけないのは一人でいること,と栄おばあちゃんも言っていますしね。

そんな師走の始まりですが,2021年の残りも頑張って駆け抜けたいと思います。

それでは

 

宮本