どんどん焼

こんばんは。2019年の初投稿です。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて,日付が変わって昨日ですが,仙台では大崎八幡神社で松焚(まつたき)祭というお祭りがありました。

これは別に大崎八幡神社に限ったことではなく,仙台では多くの神社(神社だけでもありませんが)で,正月飾りなどを集めて焼くという「どんと祭」が行われています。

昨年は縁あって裸参りをしたのですが,今年は普通に参拝し,事務所に飾ってあった正月飾りを御神火にくべて来ました。

裸参りは白装束に男性は上半身裸,鉢巻をして鐘を打ち鳴らすというスタイルでお参りするのですが,口には紙を咥えていますので,話すこともできません。

昨年は心底冷えて,終わったあとのお風呂の中でも寒がっていましたが,今年は風も弱く,比較的暖かい中でのどんと祭だったな,という印象でした。

また,今年は祝日にも重なったので,例年より参拝する人の数は増えたようでした。

どんと祭も終わると正月気分も終わりになるような気がします。今年も気を引き締めて,諸々進めていきたいと思います。

なお,茨城育ちの私からすると,「どんと」という響きを聞くと,タイトルのお菓子を思い浮かべてしまいます。

しばらく食べてないな,と懐かしがりつつ。

 

宮本

 

Leave a reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>